カテゴリ:補助金



05日 3月 2019
国土交通省が平成31年度予算(案):275億円のスマートウェルネス住宅事業(下記の3事業)の補助金募集を平成31年4月中から開始する予定です。 ①サービス付き高齢者向け住宅整備事業:サービス付き高齢者向け住宅の供給の加速や多様な居住ニーズに応じた整備の推進を図るため、整備費に対して支援を実施 ②セーフティネット住宅改修事業:新たな住居セーフティネット制度の枠組みのもと、既存住宅等を改修して住宅確保要配慮者専用の住宅とする場合の改修費に対して支援を実施 ③人生100年時代を支える住まい環境整備モデル事業:介護予防や健康増進、多世代交流等を考慮した先導的な住環境整備にかかる取り組みとして選定されるものに対して支援を実施