成年後見制度活用のご提案

~身近なあなたの支援者としてお手伝い致します~


人が年を重ねるにつれて判断能力が低下して行くことを避けることが難しいのが現状です。成年後見制度は、精神上の障害(認知症、知的障がい、精神障がい等)によって判断能力が不十分であるために、契約などの法律行為の意思決定が困難な人の能力を補う制度です。

判断能力が不十分になる前に利用できる「任意後見制度」と判断能力が不十分になってから利用できる「法定後見制度」があります。

お元気な時にご自分の意思で、人生のゴールまでの財産管理・介護/施設入居などの契約・手続きを任せることができる方(任意後見人)を契約であらかじめ決めておくと安心です。第三者に任せることにより、親族の負担も軽減できます。任意後見人とは、亡くなった後の葬式、お墓などのことを任せる契約もすることができます。あなたと家族を守る成年後見制度を利用して、残りの人生を安心して楽しく過ごしませんか?


◆法定後見人制度利用について

・身近な方に判断能力が不十分で、一人で生活して行くことに不安があると思われる方がおられたら、かかりつけの病院と法定後見人申立用の診断書作成について相談ください。

・本人、配偶者、4親等内の親族、市町村長が家庭裁判所に申立することができます。

◆任意後見人制度利用について

・ご本人が、銀行での手続きが困難になった、同じものの買い物をするようになった、悪質業者からの電話に騙されそうになった等生活に不安を感じるようになった時には、成年後見制度の利用をご検討ください。

・相談は、各市町村の地域包括支援センターや行政書士事務所で承ります。

◎成年後見制度に関し、もっと詳しく知りたい方、後見制度利用のお手伝いが必要な方、ご自分の意思がはっきりしている間に、任意後見制度の利用を検討したい方は、お気軽にご相談にお越しください。

無料相談会も行っていますので、お気軽にご利用ください。

相談のお申し込みは、電話(072-888-0807)或いはお問合せフォームからお願いします。


<行政書士 四方知明は下記団体の会員です>

・大阪行政書士協会 https://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/

・終活の専門家集団 NPO法人ら・し・さ http://www.ra-shi-sa.jp/


あなたの街の終活専門家「行政書士四方知明事務所」

行政書士 四方知明事務所

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町22-3

ディアコート香里 103号

072-888-0807

受付 9:00~18:00 ・日・祝日対応可

Fax:(072) 344-5834

E-mail :  shikata.office@gmail.com     

https://www.shikata-office.jp     

京阪本線 香里園駅西口7番出口より徒歩4分